バイオマス貫流式小型蒸気ボイラ

環境問題に取組んだバイオマスボイラ

 我々人類が取組むべき一番の問題は「地球温暖化防止」と言われております。
バイオマスは、石油やガスなどの化石燃料の代替エネルギーとして、また二酸化炭素の排出量を
削減できる事から、温暖化対策に寄与するエネルギー源として注目されています。「バイオマス
貫流式小型蒸気ボイラ」は、森林残材、建設廃材、紙、汚泥、廃プラスチックなどを燃料とする
事で、各自治体・企業が取組む地球温暖化防止推進のモデルケースであると期待しております。

地球環境にやさしい循環システム

資源→燃料化→バイオマスボイラ→熱利用・蒸気利用・発電

バイオマスボイラ導入メリット

バイオマスボイラ システム

投入ホッパー
投入ホッパー内
燃料供給装置
バイオマス貫流式小型蒸気ボイラ 炎
廃熱ボイラ
高負荷燃焼
高負荷燃焼で燃焼効率約5倍に!
簡単操作
誰でも使えるシンプル設計。
特殊な運転技術や免許も不要です。
燃料供給装置 操作パネル
   システム基本操作はタッチパネルで可視運転します。
   タッチパネルの利点を生かして装置全体を常時監視でき、現物の絵を
   タッチしながらの操作になるので、いたって簡単に直感的に操作できます。
   異常発生時などは、異常の処理内容を別ウインドウで指示し迅速にかつ簡単に処理できます。



バイオマスボイラ システムフロー

(1)貫流式小型蒸気ボイラ+炉筒煙管式廃熱ボイラ(空冷式熱交換器+バグフィルター)構成の場合
バイオマスボイラ システムフロー
(2)貫流式小型蒸気ボイラのみ構成の場合
バイオマスボイラ システムフローX

バイオマスボイラ 燃料

木質チップ 木質チップ
RPF(古紙、廃プラスチック 等) RPF
(古紙、廃プラスチック 等)
廃菌床 廃菌床
各種汚泥 各種汚泥